プロアクティブ+は本当に効果あるのか!?

薬用クリームについて

(公開: 2017年06月22日)

 
plus3
 
プロアクティブ+を初めて購入する方の多くに選ばれる3ステップ基本セット。
 
3ステップセットとはその名のとおり、三点のアイテムによって構成されていますが、 そのうちのひとつが「スキン ブライトニング ハイドレイター」という薬用クリームになります。 この薬用クリームはニキビ予防だけでなく、美白ケアもできてしまう夢のようなクリームなのです。
 
実際にプロアクティブを愛用されている方の評判も良く、「プロアクティブ+の中で一番のお気に入りが薬用クリーム」 という口コミもよく見かけます。
 
この「スキン ブライトニング ハイドレイター」が好まれている理由は、ビタミンC誘導体を含んでいるからです。 ビタミンC誘導体は美容にいい成分として知られていますが、肌の色を明るくしてくれる成分でもあります。
 
もちろんクリームとしての主な役割は保湿なので、しっかり保湿して乾燥によるニキビを防いでくれます。 「美白とか関係ない」と割り切らずに男性にもぜひ使用していただきたいクリームです。
 
●プロアクティブ+薬用クリームの主な特徴

ニキビ予防 保湿ケア 美白ケア

ビタミンC誘導体ってなに?

 
psub06
「スキン ブライトニング ハイドレイター」に含まれているのは、肌に吸収されやすいように作られたビタミンC誘導体です。
 
実は、ビタミンCそのものは肌からの吸収効率が悪いのです。いくら肌に良くても、吸収されなければ効果が発揮されません。
 
そんな「優秀だけど肌の奥まで届きにくい成分」を改良し、肌の一番下の層である真皮まで届くようにしたものがビタミンC誘導体なのです。
 
このビタミンCは肌に様々な効果をもたらします。 ニキビ予防はもちろん、シミを目立たなくしたり、肌荒れを防いだり、ニキビ跡にも効果があると言われています。
 
他にも肌に弾力を与えてシワやたるみを予防するなど、肌をキレイに見せるための役割をいくつもこなす優秀な成分なのです。
 
良いことづくしですね。肌を若々しく保つために必須成分と言っても良いでしょう。
 
yu01
 

icon3 ドライオイリーな肌にもピッタリでした

乾燥肌が原因でニキビに悩んでいた私ですが、 クリームや乳液を使うと肌がテカったり、ベタつき気味になるドライオイリーな肌の持ち主です。
 
そのうえニオイに敏感なのでクリームにありがちな油分の香りが苦手。 当時の私は乾燥を防ぎたいのに、使えるクリームがないという最悪の状況でした。
 
そんなとき友人の家に邪魔したときに見つけたのが、プロアクティブの薬用クリーム。 聞くと使い始めてから肌の調子がとても良いという。
 
試しにフタを取って嗅いでみると嫌なニオイがしない! 少し手に取って頬に伸ばしてみてもベタつかないのに潤いがある!
 
気に入った私はすぐにプロアクティブを注文して使い始めました。 これまで試してきたどんなクリームより馴染みがよく、朝使うと夕方までしっかり乾燥を防いでくれるので助かります。 プロアクティブの洗顔や美容液を使ったあと最後に使う薬用クリームですが、 乾燥肌の私はこの薬用クリームだけでもプロアクティブを買った甲斐がありました。

 
orangeプロアクティブ+は本当に効果あるのか!?