プロアクティブ+は本当に効果あるのか!?
プロアクティブ+は本当に効果あるのか!? > プロアクティブについて > 乾燥肌のニキビにプロアクティブは使える?

乾燥肌のニキビにプロアクティブは使える?

(公開: 2017年06月22日)

 
psub13
乾燥によるニキビを防ぐには?

  • ニキビ肌でもしっかり保湿は行う
  • プロアクティブ+で水分と油分のバランスを整える
  • 肌に負担が少ない洗顔方法を心掛ける

ニキビ肌に保湿は不要と思っていませんか? 確かにニキビ肌の原因は過剰な皮脂分泌である場合が多いですが、乾燥していてもニキビは出来ます。 ニキビ肌だからといって肌の保湿を避けていると、余計にニキビを悪化させてしまうので注意しましょう。
 
では、なぜ乾燥するとニキビは出来やすいのでしょうか。 肌表面は乾燥すると硬化し、毛穴の出口も硬くなるので皮脂が排出されにくくなります。 乾燥肌の人であっても皮脂は分泌されるので出口が塞がれれば詰まってしまいますし、肌が乾燥すると肌に潤いを与えるために皮脂の分泌も過剰になりますのでニキビができやすくなります。
 
さらに、潤いは肌を外部の刺激から守ってくれるので、乾燥しバリアを失った肌は弱って細くなります。 細くなっても皮脂の分泌量は以前と変わらないか多くなっているので、毛穴は詰まりやすくニキビの原因になります。
 
乾燥した肌表面は剥がれやすく弱いので、肌はターンオーバーを早めて次々に新しい肌を生み出します。 急いで作られた肌は保湿成分も少なくバリア機能も低いので、ニキビを悪化させるには最適な状態になってしまいます。
 
つまり、ニキビ肌にとって保湿はニキビケアと同じくらい重要なのです。 ニキビを悪化させる汚れや余分な皮脂を落としつつも、ニキビ治療もできて保湿もできるバランスの良いスキンケアとしてプロアクティブ+をオススメします。 プロアクティブ+はニキビケア専用に開発された化粧品なので、乾燥しすぎることも油分が多すぎることもありません。
 
ベタつきが取れるからといって、ゴシゴシ洗顔をしたり熱いお湯で流したりすると乾燥の原因になります。 余分な角質はニキビ肌の原因になりますが、本来は肌の潤いを守る大切なバリアなので落としすぎないよう優しく洗顔しましょう。
 
だからといって洗顔を疎かにすると余分な皮脂や汚れが残るのでニキビは悪化します。 肌に負担をかけないように角質を除去するには、ソフトスクラブ入りのプロアクティブ+の洗顔料が有効です。 一般的なスクラブと違い、細かく柔らかい粒子なので低刺激です。 また、洗い流す際にシャワーを使用すると刺激が強すぎるので手で優しく流しましょう。
 
関連情報:プロアクティブ+は肌への刺激が強い?
 

乾燥肌を防ぐ栄養素が多く含まれる食べ物

栄養素 効果 多く含まれる食べ物
ビタミンA 肌のうるおいを保つ 緑黄色野菜
青魚
レバー
オレンジ

プルーンなど
ビタミンB 代謝促進
豚肉
納豆
豆乳
きなこ
アボカドなど
ビタミンC 肌のバリア機能強化 ブロッコリー
レモン
キウイ
黄パプリカなど
ビタミンE 血行促進 アーモンド
くるみ
ごま
アボガドなど

 

icon37 洗顔のやりすぎが原因で乾燥肌による大人ニキビに

プロアクティブ+というと、思春期ニキビに悩む若い世代が使うものというイメージでした。 私は20歳を過ぎたころから乾燥肌による大人ニキビに悩んでいます。
 
仕事のストレスで肌が荒れるうえ、余分な皮脂を落とそうとするあまり、何度も洗顔していたことが原因でした。
 
そこで知人に勧められたのが「プロアクティブ+」。 一日二回のケアでニキビ対策ができるそう。
 
ニキビ肌に合うスキンケアをしなければならないと認識し、プロアクティブ+を購入しました。 通販だけど60日間の返金保証もついているので安心です。
 
さっそく使ってみました。 洗顔は気にならない程度にスクラブが入っています。 洗い上がりはさっぱりして気持ちが良かったです。
 
洗顔後は化粧水的なアイテムの「ポアターゲティングトリートメント」を使います。 最後に「スキンブライトニングハイドレイター」をつける3ステップでした。
 
全て見た感じや手触りは似ています。 肌がピリピリする感覚もなく、使い続けられそう。
 
これまではニキビが治ったと思ったらまた出る繰り返しでしたが、 プロアクティブ+を使い始めてから新たなニキビが出にくくなった印象です。

 
orangeプロアクティブ+は本当に効果あるのか!?